初めての方はこちらのプロフィールをチェック!

【2018年】旅行へ行こう!成田からソロモン諸島(ホニアラ)への移動方法~PNG経由~

どうも!こんにちは!

ソロモンに滞在してもう1年になりました。

そして、今回一度日本に一時帰国する機会があって、ソロモンから日本へのチケットを予約したりすることがあったので、備忘録がてら記事にします。

ソロモン諸島に行ってみたい方、いろんな国には行きつくして、「次はどの国に行こう」とお考えのあなた!!

ソロモンへの旅行はいかがですか?

乗り継ぎ

2018年7月現在、日本からソロモン諸島に行く方法は理論的には数種類あって、最低でも乗り継ぎを一回はしないといけないので、乗り継ぎ一回の行き方を調べてみると

– 成田(日本)→ポートモレスビー(パプアニューギニア)→ホニアラ(ソロモン諸島)

– 成田(日本)→ブリズベン(オーストラリア)→ホニアラ(ソロモン諸島)

– 成田(日本)→ナンディ(フィジー)→ホニアラ(ソロモン諸島)

の三種類が挙げられます。

※丸山調べ

そして今回利用したのは、1番目の方法
成田(日本)→ポートモレスビー(パプアニューギニア)→ホニアラ(ソロモン諸島)

です。

飛行機に乗るときはこんな感じ

パプアニューギニアのポートモレスビー空港の乗り継ぎ待ちしている場所から撮影

エアコンガンガンでめっちゃ寒かった。

チケット

チケットの予約には
booking.comexpediaなどのサイトを使うと便利です。

直接、カンタス航空やニューギニア航空、フィジー・エアウェイズなどの航空会社のHPから直接チケットを予約する方法があると思うのですが、乗り継ぎにかかる時間だったり、最安値だったりの計算を自動的に行ってくれるので、booking.comやexpediaなどのサイトをぜひ使うといいです!

私は今回の旅行でexpediaを利用させてもらいました!

ちなむと

旅行日程が7月4日で、チケットを予約したのが3月13日でしたので、およそ4ヶ月前にはチケットを購入したことになります。

飛行機のチケットって旅行日が近づくについて高くなるので、旅行日程が分かるなら早めにチケットはとったほうがいいです。

今回は往復約10万円でチケットを取ることができました。が!2ヶ月前とかになると18万円になってたという話を聞いたので、なるべくなら早く取ることをお勧めします。

予約ができたら、eチケットを印刷しておきましょうね!

それでは良い旅を~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です