初めての方はこちらのプロフィールをチェック!

魚を買うときの魚の鮮度の見分け方

鮮度は以下のように見分けています。

ポイント
■魚の目は白く濁っていないか?

■エラが溶けてどろどろになっていたり、真っ白になっていたりしないか?

■ついている水がねばっと滑ってしていないか?

→多少であれば、加熱すれば大丈夫です⭕

■魚の目は白く濁っていないか?

■エラが溶けてどろどろになっていたり、真っ白になっていたりしないか?

■ついている水がねばっと滑ってしていないか?

→多少であれば、加熱すれば大丈夫です⭕

内臓をあらかじめとってくれている魚屋さんがたまにいますが、魚は内臓から傷むので良心的な対応です✨

サンゴ礁のある熱帯ではシガテラ毒という中毒(加熱しても解毒されない)があることが多く、市場に規制がかかったりするのですが

ソロモンはシガテラはほとんど起きないので規制はないそうです。

ただし全くないわけではないので、30㎝以上の大型の魚で肉食(口を開けて見たとき、牙のような鋭い歯が並んでいる)の魚を避けることでリスクを回避できます。

【魚を料理するとき】

三枚下ろしの参考URLです。

参考 魚のさばき方 基本編buonoさんのサイト

ウロコとりは、中華系のお店でけっこう売っています。スケーラーという名前で、10ドルくらい。

私もこっちで買いましたが、意外と丈夫です。

新鮮なものはお刺身で食べたりしていますが、お腹と相談して自己判断で…👐

お刺身、漬け、塩焼き、ネギと生姜と蒸し物、唐揚げ、マース煮、あら汁などお好きにお楽しみください✨

私はスナッパー(フエダイ系)ばかり食べていてグルーパー(ハタ、クエ系)をまだ食べられていないです…。クレイフィッシュ(伊勢ヱビ)にも挑戦してみたいです✨

みなさんの食べた魚と感想をシェアしていただけるととっても嬉しいです😚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です